鉄道模型買取専門店鉄道模型高く売れるドットコム » 買取品目一覧 » OOゲージ 買取
宅配買取 店頭買取 出張買取 最短当日集荷可能!「宅配買取スピード集荷サービス」 今すぐお電話ください 0120-945-991
店舗情報 東京リユースセンター 横浜リユースセンター 埼玉リユースセンター 仙台リユースセンター 名古屋リユースセンター 大阪リユースセンター 神戸リユースセンター 福岡リユースセンター
買取強化中の鉄道模型
全国対応!!宅配買取
  • 全国対応!送料無料!
    キャンセル時の返送料も当店負担!
高く売れるドットコムの買取サービスをまんがで解説
出張エリア拡大中
  • 東京近郊の出張買取エリア東京都近郊の関東エリア
    (東京、千葉、埼玉、神奈川)
  • 名古屋近郊の出張買取エリア名古屋近郊の東海エリア
    (愛知、三重、岐阜)
  • 大阪近郊の出張買取エリア大阪府近郊の関西エリア
    (大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀)
  • 福岡近郊の出張買取エリア福岡近郊の九州エリア
    (福岡を中心とした隣接県)
エリア外もまずはお気軽にご連絡下さい。
お電話お待ちしております。
盗難品・不正商品は一切お買取できません。買取対象外商品はこちら
AACD日本流通自主管理協会高く売れるドットコムは、不正商品の排除を目指すAACD日本流通自主管理協会の会員企業です。

OOゲージ 買取

OOゲージ 高価買取中

鉄道模型高く売れるドットコムでは、OOゲージの鉄道模型を高価買取中です。ピィコ、ヘルマン、バックマンなどの海外メーカーのOOゲージを高価査定させていただきます。 お電話かwebで事前に買取価格をご提示させていただきます。全国対応で査定料・送料無料です。「このOOゲージいくら?」と思ったら、事前査定をご利用ください。

買取価格を調べる

OOゲージの主なメーカー・ブランド

  • ホーンビィ (Hornby)【イギリス】
  • ピィコ (Peco)【イギリス】
  • ダポール (Dapol)【イギリス】
  • ヘルヤン (Heljan)【デンマーク】
  • ViTrains【イタリア】
  • バックマン (BRANCH-LINE)【アメリカ】

※上記以外のOOゲージ製品も買取対応いたします。お気軽にご相談ください。

OOゲージとは

線路の幅(軌間)が16.5mm - 19mm、縮尺が1/76.2の鉄道模型。(縮尺については一般的に1/76とされる。)OOは「オー オー」ではなく、「ダブルオー」と呼称する。
OOゲージ、EMゲージ、Proto4(P4ゲージ)、アメリカンOOなど標準となる軌間は複数存在する。イギリス・アイルランドにおいて最も普及しているスケールで、それ以外の国ではほとんど普及していない。4mmスケールとも呼ばれていました。
日本においてはOOゲージが製造されていないため、日本以外から輸入することになる。また、輸入した製品を販売している販売店もあるが、日本型の鉄道模型を扱う販売店に比べて数は少なくなっています。

OOゲージには、様々な楽しみ方があり、「運転を楽しむ」「車両を収集する」「車両工作を楽しむ」など、人それぞれのの楽しさがあります。 組み立て式線路では簡単に線路が敷設でき、テーブルの上や床の上でも手軽に運転を楽しむことができる。このようにテーブルや床の上に線路を仮設させたものは「フロアーレイアウト (floor layout) 」などと呼ばれてる。また、ダイヤグラムを製作し、規則に従った運転を行ったり、貨車の入れ替えなどを楽しむ愛好者も多い。情景のついたレイアウト・ジオラマ上で車両を走らせれば、さらなる満足感を味わうことができます。

「車両を収集」では、OOゲージで製品化された車両は、完成品とキットをあわせると非常に数が多くあります。これをミニカーのように、自分の好きな国、地域、年代、鉄道会社などテーマを決めて車両を収集する楽しみ方もある。完成品を購入して観賞する以外にも、欲しい車両を改造・自作する場合もあり、テーマにあわせたレイアウト・ジオラマを作り、コレクションを走らせる楽しみ方が一般的です。

そして、「車両工作を楽しむ」のも醍醐味の一つです。OOゲージは誕生時から自作をおこなうが愛好者が多く、鉄道模型雑誌には工作記事が数多く掲載されている。細密化加工、車両改造、素材と部品 (パーツ) から車両をつくりあげるスクラッチビルド (全自作) に大別されています。

車両工作の延長として、レイアウト・ジオラマを製作するのも楽しみの一つ。特定の路線を再現したり、特定の駅周辺を再現するといった方法や、特定はせずにさまざまな線路配置のものを製作するといった方法がある。また、鉄道模型クラブにて共同で製作しているところもある。個人では実現が難しい長大編成列車でも、このような方法をとれば実現が可能である。愛好者自身が製作・保有する場合以外にも、特注により製作を代行する業者もあります。

宅配買取エリア

出張買取エリア

高く売れるドットコムの出張買取対応エリア


買取価格を調べる