鉄道模型買取専門店鉄道模型高く売れるドットコム » 買取品目一覧 » トリックス(Trix) 買取
宅配買取 店頭買取 出張買取 最短当日集荷可能!「宅配買取スピード集荷サービス」 今すぐお電話ください 0120-945-991
店舗情報 東京リユースセンター 横浜リユースセンター 埼玉リユースセンター 仙台リユースセンター 名古屋リユースセンター 大阪リユースセンター 神戸リユースセンター 福岡リユースセンター
買取強化中の鉄道模型
全国対応!!宅配買取
  • 全国対応!送料無料!
    キャンセル時の返送料も当店負担!
高く売れるドットコムの買取サービスをまんがで解説
出張エリア拡大中
  • 東京近郊の出張買取エリア東京都近郊の関東エリア
    (東京、千葉、埼玉、神奈川)
  • 名古屋近郊の出張買取エリア名古屋近郊の東海エリア
    (愛知、三重、岐阜)
  • 大阪近郊の出張買取エリア大阪府近郊の関西エリア
    (大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀)
  • 福岡近郊の出張買取エリア福岡近郊の九州エリア
    (福岡を中心とした隣接県)
エリア外もまずはお気軽にご連絡下さい。
お電話お待ちしております。
盗難品・不正商品は一切お買取できません。買取対象外商品はこちら
AACD日本流通自主管理協会高く売れるドットコムは、不正商品の排除を目指すAACD日本流通自主管理協会の会員企業です。

トリックス(Trix) 買取

トリックス(Trix)の買取価格を無料査定します。鉄道模型買取専門店鉄道模型高く売れるドットコムでは、宅配・店頭・出張買取にて東京・大阪~全国対応。リバロッシを「売りたい」「高価買取して欲しい」などのご要望にお応えします!新品でも中古品でも買取はおまかせください。

トリックス(Trix) 高価買取中

鉄道模型高く売れるドットコムでは、トリックス(Trix)の鉄道模型を高価買取中です。トリックス社製の鉄道模型やアクセサリーなどをお持ちの方は、査定料・送料無料の買取サービスをご利用ください。
大量な買取にも対応しております。部屋の整理や引越しなどで手放さなくてはならなくなったトリックスの鉄道模型や、不要になってしまった大量在庫なども、鉄道模型高く売れるドットコムまで是非お問い合わせください。

便利な3つの買取方法を提供しており、お客様の要望に合わせてご提案いたします。
宅配買取】全国対応!自宅にいながら利用できる便利な買取方法です。
店頭買取】即日現金化可能!店頭持込でその場でお支払い可能です。
出張買取】関東エリアと関西エリアで出張買取が可能!大型のお品物でも安心してお任せください。

買取価格を調べる

トリックスの鉄道模型買取について

トリックスの鉄道模型を持っている方で不要に感じている方はぜひ当社にお売りください。当社では模型などをはじめとしたホビー用品はもちろんの事、家電製品や家具などの日用品についても買取をした実績があります。

▼高く売れるドットコムの買取サービスについて▼
10年以上にわたっていろいろな商品に査定をしてきた経験を元にお客様にお持ち頂いた商品に対して誠心誠意の高価買取をいたします。もちろん一点一点目視によるチェックを行うことを基本としていますから、美品や良品については一般的な中古品と比べ高価買取が出来る場合もあります。また、当社では型番ごとによる一律の査定金額をご提示するのではなく、専門スタッフのノウハウとリアルタイムの市場データを元に市場価格から乖離しない値段にて査定が可能です。

▼3つの買取方法について▼
買取方法についてはお客様の好きな方法で選ぶことが可能です。まず店頭で直接査定をしたい場合には全国8ヶ所にあるリユースセンターに直接来ていただくことで査定が可能です。ご自宅で査定を受ける場合には出張買取を、また、こちらから梱包材をお送りして、それに商品を梱包して返送していただく宅配買取などがあります。どの買取方法をお使い頂いても料金がかかることは無く、宅配買取で査定価格に納得いただけなかった場合でも商品の返送は当社負担ですから安心して利用ができます。事前に大まかな値段を知ってからお売りになりたい場合には、公式サイト上から簡単に申し込むことができる事前査定もお使いください。フリーダイヤルから商品情報をお伝えいただくことでも目安の査定金額をお伝えすることができます。トリックスの鉄道模型はいろいろな商品がありますが、どれも高額買取が出来る可能性がありますからぜひ鉄道模型高く売れるドットコムにお売りください。

Nゲージ主体メーカーといえば、トリックス(Trix)

トリックス (TRIX、TRIX Modelleisenbahn GmbH & Co KG ) は、かつてドイツにあった独立した模型・玩具メーカーであり、現在はメルクリン傘下の鉄道模型メーカー・ブランドです。
1838年にドイツのフュルトにおいて創業された玩具メーカーですが、1880年代以降におこった買収・合併を経て1950年にトリックスと社名変更しています。 1997年にメルクリン傘下に入り、現在はメルクリンにおいて直流二線式のHOゲージ鉄道模型ブランドとなっています。
メルクリン傘下ではあるものの、メルクリンの商品展開とは一線を画した展開も行っていて、Nゲージ鉄道模型はミニトリックス (Minitrix ) のブランド名で展開されています。 かつてはメカノのような金属製組み立て玩具や、モールス電信機、テープレコーダー、ラジオ受信機、スロットカーなども製造していました。 現在ではメルクリンが交流3線式、トリックスは直流2線式、という棲み分けのもと、ほぼ同じような製品ラインナップになっています。

トリックス(Trix)の楽しみ方

運転を楽しむ
組み立て式線路では簡単に線路が敷設でき、テーブルの上や床の上でも手軽に運転を楽しむことができる。このようにテーブルや床の上に線路を仮設させたものは「フロアーレイアウト (floor layout) 」などと呼ばれてる。また、ダイヤグラムを製作し、規則に従った運転を行ったり、貨車の入れ替えなどを楽しむ愛好者も多い。
情景のついたレイアウト・ジオラマ上で車両を走らせれば、さらなる満足感を味わうことができる。

車両を収集する
トリックス(Trix)で製品化された車両は、完成品とキットをあわせると非常に数が多い。これをミニカーのように、自分の好きな国、地域、年代、鉄道会社などテーマを決めて車両を収集する楽しみ方もある。完成品を購入して観賞する以外にも、欲しい車両を改造・自作する場合もあり、テーマにあわせたレイアウト・ジオラマを作り、コレクションを走らせる楽しみ方もある。

車両工作を楽しむ
トリックス(Trix)は誕生時から自作をおこなうが愛好者が多く、鉄道模型雑誌には工作記事が数多く掲載されている。細密化加工、車両改造、素材と部品 (パーツ) から車両をつくりあげるスクラッチビルド (全自作) に大別される。

レイアウト・ジオラマを製作する
特定の路線を再現したり、特定の駅周辺を再現するといった方法や、特定はせずにさまざまな線路配置のものを製作するといった方法がある。また、鉄道模型クラブにて共同で製作しているところもある。個人では実現が難しい長大編成列車でも、このような方法をとれば実現が可能である。愛好者自身が製作・保有する場合以外にも、特注により製作を代行する業者もある。

トリックス(Trix)の高価買取商品(一例)

  • Bavaria TEE急行列車4輌 Re 4/4 SBB
  • ロータリー除雪車セット(SL BR 55)DB EpⅣ DCCSound
  • SL Big Boy Union Pacific Railroad
  • SL BR 18.3 DRG
  • SL BR 01 150 DB AG DCC Sound Exclusiv Model
  • SL BR 042 DB Ep.Ⅳ DCC Sound

 

※上記以外のトリックス(Trix)製品も買取対応いたします。お気軽にご相談ください。


査定


宅配買取エリア

出張買取エリア

高く売れるドットコムの出張買取対応エリア


買取価格を調べる