鉄道模型買取専門店鉄道模型高く売れるドットコム » 鉄道模型買取専門店事情ブログ
宅配買取 店頭買取 出張買取 最短当日集荷可能!「宅配買取スピード集荷サービス」 今すぐお電話ください 0120-945-991
店舗情報 仙台リユースセンター 埼玉リユースセンター 西東京リユースセンター 東京リユースセンター 横浜リユースセンター 名古屋リユースセンター 大阪リユースセンター 神戸リユースセンター 福岡リユースセンター
買取強化中の鉄道模型
全国対応!!宅配買取
  • 全国対応!送料無料!
    キャンセル時の返送料も当店負担!
高く売れるドットコムの買取サービスをまんがで解説
出張エリア拡大中
  • 東京近郊の出張買取エリア東京都近郊の関東エリア
    (東京、千葉、埼玉、神奈川)
  • 名古屋近郊の出張買取エリア名古屋近郊の東海エリア
    (愛知、三重、岐阜)
  • 大阪近郊の出張買取エリア大阪府近郊の関西エリア
    (大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀)
  • 福岡近郊の出張買取エリア福岡近郊の九州エリア
    (福岡を中心とした隣接県)
エリア外もまずはお気軽にご連絡下さい。
お電話お待ちしております。

スタッフ大募集
盗難品・不正商品は一切お買取できません。買取対象外商品はこちら
AACD日本流通自主管理協会高く売れるドットコムは、不正商品の排除を目指すAACD日本流通自主管理協会の会員企業です。

鉄道模型買取専門店事情ブログ

2012年11月のアーカイブ

天賞堂 C59形 戦後型 162号機 高価買取情報です!

こんにちは
鉄道模型買取専門店
鉄道模型高く売れるドットコム】です

不用になった鉄道模型やパーツ&アクセサリーを
全国対応で高価で買取します

天賞堂の 蒸気機関車模型で買取強化中の商品を
タイムリーにお届けするブログです


今回ご紹介させていただく高価買取商品はコチラ


■■■■■□□□□■■■■■□□□□■■■■■□□□□

天賞堂 C59形 戦後型 162号機(16.29mmゲージ)


C59形は、C53形の後を継ぐ形で1941年に登場した蒸気機関車です。1943年までの戦前期に100両、戦後の1947年までに73両の合計173両が製造されました。
デビュー当時から特急列車を牽引した特急の花形で、C62形が登場してからもお召列車の牽引にあたるなど、現場での信頼度も抜群でした。戦後型は全長が21,575mmとなり、日本で最大の蒸気機関車となりました。
このC59形の1/80 16.29mmゲージ鉄道模型、C59形 戦後型 162号機が天賞堂から発売されています。162号機は、急行『あき』などを牽引していた機関車で、呉線で最後まで残った3両のうちの一つです。現在162号機は広島県安芸郡で、動輪と煙室戸のみ保存されています。
C59形の迫力ある姿に、幼い頃からSLファンだったという方は多いでしょう。今はもう記念館や博物館でしか見られなくなったC59形をご自分の手元に、天賞堂のC59形 戦後型 162号機で、あの頃に浸ってみるのも良いのではないでしょうか。

■■■■■□□□□■■■■■□□□□■■■■■□□□□


【鉄道模型高く売れるドットコム】では
天賞堂 C59形 戦後型 162号機(16.29mmゲージ)を
高価査定中です

これまで大切にされていた
天賞堂の蒸気機関車模型の買取をご検討中の方も
是非、 無料査定のお申し込みをしてみませんか

オススメの買取方法
店頭買取】即現金化が可能!東京と大阪のリユースセンターにて買取中
宅配買取】全国対応でご自宅にいながら買取サービスを利用できます。送料・査定料も一切無料


鉄道模型を高く売るコツ
どの系統の何線の車両か
何両セットか
購入時の付属品は完備しているか
本体全体の汚れ、車両部分のサビ、接着剤の漏れや跡の有無
結器の破損の有無

詳しくは
鉄道模型を高く売るポイント】を参考にしてください

天賞堂の蒸気機関車模型をお持ちの方は
まずは無料査定からどうぞ


高価で買取します!「エンドウ EF63 2次型 機関車模型」 

こんにちは
鉄道模型買取専門店
鉄道模型高く売れるドットコム】です

不用になった 鉄道模型やパーツ&アクセサリーをお持ちの方は
全国対応で高価で買取します
無料で査定をいたしますので
依頼をしてみてはいかがですか

エンドウの機関車模型で買取強化中の商品を
タイムリーにお届けするブログです


今回ご紹介させていただく高価買取商品はコチラ
     

★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★


エンドウ EF63 2次型 機関車

 

エンドウより、EF63 2次型が新たにラインナップに加わりました。
1997年(平成9年)9月まで、信越本線の横川と軽井沢には碓氷峠という難関が立ちふさがっていました。66.7パーミルの勾配がえんえんと続くために、機関車による補助が必要なこの区間用に製造されたのがEF63形電気機関車です。一次型から三次型まで合計25両製造され、従来の車両であったEF42を置き換えていきました。長野新幹線開業による碓氷峠廃止後も、保存が各地で行われています。
このうち、今回エンドウが鉄道模型化したのは1966年(昭和41年)~1969年(昭和44年)に製造されたEF63 2次型です。これにより、エンドウにおけるEF63形は一次型から三次型まで全てのタイプがラインナップに揃いました。
一次車及び三次車をベースとしながらも、前面貫通扉のストッパーや正面旗入れが追加されました。お手持ちの189系と連結することで、碓氷峠の完全再現も楽しむことができます。

★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★


【鉄道模型高く売れるドットコム】では
エンドウ EF63 2次型  機関車を高価査定中です

これまで大切にされていた
エンドウの機関車模型の買取をご検討中の方も
是非、査定のお申し込みをしてみませんか
査定は無料です

全国どこからでも対応しています
店頭買取】【 宅配買取】がオススメです


鉄道模型を高く売るコツ
どの系統の何線の車両か
何両セットか
購入時の付属品は完備しているか
本体全体の汚れ、車両部分のサビ、接着剤の漏れや跡の有無
連結器の破損の有無

詳しくは
鉄道模型を高く売るポイント】を参考にしてください

エンドウの機関車模型をお持ちの方は
まずは無料査定からどうぞ




TOMIX JR12系客車(高崎車両センター)セット 高価で買取します

こんにちは
鉄道模型買取専門店
鉄道模型高く売れるドットコム】です

不用になった鉄道模型やパーツ&アクセサリーを
全国対応で高価で買取します

TOMIXの機関車模型で買取強化中の商品を
タイムリーにお届けするブログです


今回ご紹介させていただく高価買取商品はコチラ


############################

 


TOMIX JR12系客車(高崎車両センター)セット

12系客車は1969年に登場しました。あらゆる牽引機に対応できるため、蒸気機関車や電気機関車、ディーゼル機関車に牽引され、大量輸送を実現しました。翌年の大阪万博にはその輸送力を発揮しています。臨時列車や団体列車としても多くの旅行客の足となり続けてきました。
高崎車両センター所属の12系客車はさまざまなイベント列車として活躍しており、C61-20やEF65-501、EF60-19に牽引されています。
その高崎車両センター所属12系客車の鉄道模型、JR12系客車(高崎車両センター)セットがTOMIXから発売されています。車掌室の窓や貫通幌まで完全に再現しています。SL伴走車「オヤ12-1」もセットになっています。車番や、オヤにはJRのロゴマークが印刷済みです。オプションとして室内灯を点灯させることも可能です。
旅行やイベントの思い出を、TOMIXのJR12系客車(高崎車両センター)セットなら鮮やかにレイアウトで再現できることでしょう。

############################


【鉄道模型高く売れるドットコム】では
TOMIX JR12系客車(高崎車両センター)セットを
高価査定中です

これまで大切にされていた
TOMIX  機関車模型の買取をご検討中の方も
是非、無料査定のお申し込みをしてみませんか

オススメの買取方法
店頭買取】即現金化が可能!東京と大阪のリユースセンターにて買取中
宅配買取】全国対応でご自宅にいながら買取サービスを利用できます。送料・査定料も一切無料


鉄道模型を高く売るコツ
どの系統の何線の車両か
何両セットか
購入時の付属品は完備しているか
本体全体の汚れ、車両部分のサビ、接着剤の漏れや跡の有無
結器の破損の有無

詳しくは
鉄道模型を高く売るポイント】を参考にしてください

TOMIX 機関車模型をお持ちの方は
まずは無料査定からどうぞ



【高価で買取中!】 マイクロエース 941形救援車2両セット

こんにちは
鉄道模型買取専門店
【鉄道模型高く売れるドットコム】です

マイクロエースの新幹線模型で買取強化中の商品を
タイムリーにお届けするブログです

不用になった 鉄道模型やパーツ&アクセサリーをお持ちの方は
全国対応で高価で買取します
無料で査定をいたしますので、依頼をしてみてはいかがですか

全国どこからでも対応しています
店頭買取】【 宅配買取】がオススメです


今回ご紹介させていただく高価買取商品はコチラ


≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠

マイクロエース 941形救援車2両セット



新幹線のホームで、あるいは乗っている時に、車両と色違いで黄色のものを見かけたことはありませんか。それがドクターイエローです。架線に異常がないかを確かめる電気試験車として、万が一の事故などの場合に駆けつける救援車として、ドクターイエローはいわば新幹線のお医者さんのような存在です。現在は700系ベースのものが使用されていますが、初代はもちろん0系ベース、デビュー前に鴨宮モデル線区で運用されていた車両を改造したものが投入されていました。
その0系ベース救援車の鉄道模型、941形救援車2両セットがマイクロエースから発売されています。実際と同じ2両編成で、ヘッドライトは点灯可能です。行き先シールも付属されています。
救援車という役割を担っていましたが、幸いにも出動しなければならないような事故はなく、1975年に引退しています。
マイクロエースの941形救援車2両セットで、新幹線のあるレイアウトをより本格的に楽しむことができるはずです。

≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠

【鉄道模型高く売れるドットコム】では
マイクロエース 941形救援車2両セットを高価査定中です

これまで大切にされていた
マイクロエース  新幹線模型の買取をご検討中の方も
是非、査定のお申し込みをしてみませんか
査定は無料です

鉄道模型を高く売るコツ
どの系統の何線の車両か
何両セットか
購入時の付属品は完備しているか
本体全体の汚れ、車両部分のサビ、接着剤の漏れや跡の有無
連結器の破損の有無

詳しくは
鉄道模型を高く売るポイント】を参考にしてください

マイクロエース 新幹線模型をお持ちの方は
まずは無料査定からどうぞ





天賞堂模型 EH10形 2号機 新製時(16.28mmゲージ) 高価買取中!

こんにちは
鉄道模型買取専門店
鉄道模型高く売れるドットコム】です

不用になった鉄道模型やパーツ&アクセサリーをお持ちの方は
全国対応で高価で買取します
無料で査定をいたしますので、依頼をしてみてはいかがですか

天賞堂の 機関車模型で買取強化中の商品を
タイムリーにお届けするブログです


今回ご紹介させていただく高価買取商品はコチラ


●●◎◎●●◎◎●●◎◎●●◎◎●●◎◎●●◎◎●●◎◎●●

天賞堂 EH10形 2号機 新製時(16.28mmゲージ)



EH10形は、1954年に登場した国鉄の直流電気機関車です。国鉄が製造した唯一の8動軸機で、国鉄史上最大の電気機関車でした。東海道本線、山陽本線で貨物列車の牽引にあたっていました。
戦後、東海道本線をはじめとする各地の主要路線で電化が進み、それに伴って輸送量の増大も期待されました。電化された路線での大量輸送を担うEH10形は、全長22.5mという長大な車体を持ち、中央で2分割されているという特殊な構造になっています。そのスケールの大きさゆえにマンモスの俗名を持つほどです。車体デザインを民間のデザイナーが手がけており、機能性のみならずかっこよさが印象に残るのも特徴的です。
このEH10形の1/80 16.28mmゲージ鉄道模型、EH10形 2号機 新製時が天賞堂から発売されています。2号機は量産先行試作車の中の一つで、車体はもともとぶどう色に銀色の帯でしたが後に黒に黄色の帯に改められています。
天賞堂のEH10形 2号機 新製時をご自分のレイアウトにも加えて、日本の繁栄を支えたその姿を走らせてみてはいかがでしょうか。

●●◎◎●●◎◎●●◎◎●●◎◎●●◎◎●●◎◎●●◎◎●●


【鉄道模型高く売れるドットコム】では
天賞堂 EH10形 2号機 新製時(16.28mmゲージ)を高価査定中です

これまで大切にされていた
天賞堂の機関車模型の買取をご検討中の方も
是非、査定のお申し込みをしてみませんか
査定は無料です

全国どこからでも対応しています
店頭買取】【 宅配買取】がオススメです


鉄道模型を高く売るコツ
どの系統の何線の車両か
何両セットか
購入時の付属品は完備しているか
本体全体の汚れ、車両部分のサビ、接着剤の漏れや跡の有無
連結器の破損の有無

詳しくは
鉄道模型を高く売るポイント】を参考にしてください

天賞堂の機関車模型をお持ちの方は
まずは無料査定からどうぞ



エンドウの機関車模型【国鉄EF58】高価買取します

こんにちは
鉄道模型買取専門店
鉄道模型高く売れるドットコム】です

エンドウの機関車模型で買取強化中の商品を
タイムリーにお届けするブログです

不用になった鉄道模型やパーツ&アクセサリーをお持ちの方は
全国対応で高価で買取します
無料で査定をいたしますので、依頼をしてみてはいかがですか

全国どこからでも対応しています
店頭買取】【 宅配買取】がオススメです


今回ご紹介させていただく高価買取商品はコチラ

■■■■■□□□□■■■■■□□□□■■■■■□□□□

エンドウ 機関車模型 国鉄EF58


エンドウ製の鉄道模型、国鉄EF58型電気機関車が発売されます。
EF58型電気機関車は1946年から1948年にかけて31両が完成したところで製造が中止され、全く異なる現行の車体に設計変更を行い1952年から製造が再開、延べ172両製造されました。
エンドウがモデルとした国鉄EF58型は、お召し列車を牽引する事を前提に製造された61号機と、一般型の89号機です。61号機はお召し仕様として製造され、これまでお召し列車を牽引していた戦前型のEF53を置き換えました。車体や機器は隅々まで磨き上げられ車体の異変を察知しやすくした他、速度計を助士席側にも設置、供奉車との連絡を行う電話や後部運転台と連絡を行う伝声管の採用といったお召し列車を運転するための特別な装備が追加されています。
89号車は製造直後のぶどう色2号から、通称青大将色に塗色変更を行った上で電化直後の東海道線にて特急列車を牽引し、1984年に再度ぶどう色2号に復元されました。現在は鉄道博物館にて保存されています。
前頭部は真鍮絞り+プレス加工、車体は真鍮プレス加工にて製作することにより、より質感を高め、実車と同等の姿を精巧に再現しています。

■■■■■□□□□■■■■■□□□□■■■■■□□□□


【鉄道模型高く売れるドットコム】では
エンドウ 機関車模型 国鉄EF58を高価査定中です

これまで大切にされていた
エンドウの 機関車模型の買取をご検討中の方も
是非、査定のお申し込みをしてみませんか
査定は無料です

鉄道模型を高く売るコツ
どの系統の何線の車両か
何両セットか
購入時の付属品は完備しているか
本体全体の汚れ、車両部分のサビ、接着剤の漏れや跡の有無
連結器の破損の有無

詳しくは
鉄道模型を高く売るポイント】を参考にしてください

エンドウの機関車模型をお持ちの方は
まずは無料査定からどうぞ




TOMIX JR200系東北・上越新幹線(リニューアル車)増結セット 高価買取します

こんにちは
鉄道模型買取専門店
鉄道模型高く売れるドットコム】です

TOMIX製の新幹線模型で買取強化中の商品を
タイムリーにお届けするブログです

不用になった 鉄道模型やパーツ&アクセサリーをお持ちの方は
全国対応で高価で買取します
無料で査定をいたしますので、依頼をしてみてはいかがですか

全国どこからでも対応しています
店頭買取】【 宅配買取】がオススメです


今回ご紹介させていただく高価買取商品はコチラ

★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★

TOMIX JR200系東北・上越新幹線(リニューアル車)
増結セット


200系といえばおなじみ、東北・上越新幹線です。1982年の開業当時から長きにわたって活躍しており、現在は本数を減らしているものの上越新幹線で見ることができます。1999年から塗装を変更したリニューアル車が登場しました。このリニューアル編成、2001年までは400系山形新幹線と連結して運転されていました。
TOMIXからそのリニューアル車両の鉄道模型、JR200系東北・上越新幹線(リニューアル車)増結セットが発売されます。関連商品の基本セットと組み合わせればフル編成にすることができます。400系「つばさ」と連結させられるのも楽しみの一つだといえます。なお、400系との併結を考慮して動力を無しに設定してありますので、10両フル編成で楽しみたい場合は別売りの動力ユニットを使用して下さい。
TOMIXのJR200系東北・上越新幹線(リニューアル車)増結セットで、レイアウトをよりリアルに、東北・上越新幹線のある風景を再現させることができます。

★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★


【鉄道模型高く売れるドットコム】では
TOMIX JR200系東北・上越新幹線(リニューアル車)増結セットを
高価査定中です

これまで大切にされていた
TOMIX製の 新幹線模型の買取をご検討中の方も
是非、査定のお申し込みをしてみませんか
査定は無料です

鉄道模型を高く売るコツ
どの系統の何線の車両か
何両セットか
購入時の付属品は完備しているか
本体全体の汚れ、車両部分のサビ、接着剤の漏れや跡の有無
連結器の破損の有無

詳しくは
鉄道模型を高く売るポイント】を参考にしてください

TOMIX製の新幹線模型をお持ちの方は
まずは無料査定からどうぞ




【高価買取情報!】 マイクロエース 新幹線模型 1000形A編成2両セット

こんにちは
鉄道模型買取専門店
【鉄道模型高く売れるドットコム】です

不用になった鉄道模型やパーツ&アクセサリーをお持ちの方は
全国対応で高価で買取します
無料で査定をいたしますので、依頼をしてみてはいかがですか

マイクロエースの新幹線模型で買取強化中の商品を
タイムリーにお届けするブログです


今回ご紹介させていただく高価買取商品はコチラ


############################

マイクロエース1000形A編成2両セット

マイクロエース 新幹線模型 1000形A編成2両セット

夢の超特急でもあった新幹線電車の試作車両として、1000系が1962年(昭和37年)に製造されました。2両編成のA編成と4両編成のB編成が配置され、塗装の塗り分けや窓形状が異なる他、台車の形状について様々な方法が比較検討されました。先行して完成していた鴨宮モデル線にて連日の試験が行われ、1963年(昭和38年)3月30日の速度向上試験では最高速度256km/hを記録しました。
1964年(昭和39年)に東海道新幹線が正式に開業するのと前後して、1000系はA編成が941系救援車に、B編成が922系電気試験車にそれぞれ改造されました。いずれも1975年の車両解体設備稼働を前に、解体試験の対象車となりそのまま退きました。
このうちマイクロエースが鉄道模型として発売したのは1000形A編成2両セットです。登場時の姿そのままに、当時の塗り分けを完全再現しました。1000形A編成2両セットはマイクロエースがはじめて製品化した車両です。

############################


【鉄道模型高く売れるドットコム】では
マイクロエース 新幹線模型 1000形A編成2両セットを高価査定中です

これまで大切にされていた
マイクロエースの新幹線模型の買取をご検討中の方も
是非、査定のお申し込みをしてみませんか
査定は無料です

全国どこからでも対応しています
店頭買取】【 宅配買取】がオススメです


鉄道模型を高く売るコツ
どの系統の何線の車両か
何両セットか
購入時の付属品は完備しているか
本体全体の汚れ、車両部分のサビ、接着剤の漏れや跡の有無
連結器の破損の有無

詳しくは
鉄道模型を高く売るポイント】を参考にしてください

マイクロエースの新幹線模型をお持ちの方は
まずは無料査定からどうぞ




天賞堂 東芝40t凸型電気機関車(16.26mmゲージ) 高価買取中です

こんにちは
鉄道模型買取専門店
鉄道模型高く売れるドットコム】です

不用になった鉄道模型やパーツ&アクセサリーをお持ちの方は
全国対応で高価で買取します
無料で査定をいたしますので、依頼をしてみてはいかがですか

天賞堂の 機関車模型で買取強化中の商品を
タイムリーにお届けするブログです


今回ご紹介させていただく高価買取商品はコチラ

≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠


天賞堂 東芝40t凸型電気機関車(16.26mmゲージ)


天賞堂から東芝40t凸型電気機関車が発売されます。
東芝40t凸型電気機関車は、1943年から1948年にかけて東芝が製造した電気機関車で、鉄道ファンの間では俗に「東芝標準型」「東芝戦時型」とも呼ばれています。11.05mの小ぶりな車体の中央部に運転台、前後に機器室を設けた配置で、国鉄だけでなく東武鉄道や西武鉄道といった民鉄向けにも導入されています。資材難の時代であっても故障が少なく乗務員からの評判も上々でした。
主電動機はSE130C形、SE150形、SE146C形(いずれも110KW)を4基搭載しています。
天賞堂では、この中で東芝40t凸型電気機関車のうち国鉄ED37型、東武ED4010型、名鉄デキ600形、京成デキ1形、南海 ED5151をモデルとし、鉄道会社ごとの塗装や、特徴のある板台車、各社ごとに異なる前照灯の位置や形状といった差異を完全に再現しました。無塗装タイプもありますので、ご自分で鉄道会社所有の塗装再現やディティールアップを図ることも可能です。

≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠


【鉄道模型高く売れるドットコム】では
天賞堂 東芝40t凸型電気機関車(16.26mmゲージ)を高価査定中です

これまで大切にされていた
天賞堂の 鉄道模型の買取をご検討中の方も
是非、査定のお申し込みをしてみませんか
査定は無料です

全国どこからでも対応しています
店頭買取】【 宅配買取】がオススメです


鉄道模型を高く売るコツ
どの系統の何線の車両か
何両セットか
購入時の付属品は完備しているか
本体全体の汚れ、車両部分のサビ、接着剤の漏れや跡の有無
連結器の破損の有無

詳しくは
鉄道模型を高く売るポイント】を参考にしてください

天賞堂の鉄道模型をお持ちの方は
まずは無料査定からどうぞ



最新の鉄道模型レビュー記事

ベーシックセットSD 923形ドクターイエロー
車両・レール・制御機器がセットになって登場。TOMIX「ベーシックセットSD 923形ドクターイエロー」のご紹介とレビュー。...

続きを読む



2007年に登場した「特別車両」と「ハイグレード車両」をスタイルそのままに再現。KATO「E655系 なごみ」のご紹介とレビュー。...

続きを読む



JR キハ47-500形ディーゼルカー(新潟色・赤)
2007年に登場した新潟色・赤色キハ47形を床下・屋根を新規製作したハイグレード版で発売!TOMIX「JR キハ47-500形ディーゼルカー...

続きを読む



1978年当時の津田沼電車区の編成をプロトタイプに再現。6両基本セットと4両増結セットで登場。KATO「101系 総武緩行線色」のご紹介とレ...

続きを読む



実車同様のスムーズでパワフルな走行感。KATO 「西武鉄道 5000系〈レッドアロー〉初期形」のご紹介とレビュー。...

続きを読む



ハセガワ 新製品レビュー

    ライオネルトレイン 新製品レビュー