鉄道模型買取専門店鉄道模型高く売れるドットコム » 鉄道模型買取専門店事情ブログ
宅配買取 店頭買取 出張買取 最短当日集荷可能!「宅配買取スピード集荷サービス」 今すぐお電話ください 0120-945-991
店舗情報 仙台リユースセンター 埼玉リユースセンター 西東京リユースセンター 東京リユースセンター 横浜リユースセンター 名古屋リユースセンター 大阪リユースセンター 神戸リユースセンター 福岡リユースセンター
買取強化中の鉄道模型
全国対応!!宅配買取
  • 全国対応!送料無料!
    キャンセル時の返送料も当店負担!
高く売れるドットコムの買取サービスをまんがで解説
出張エリア拡大中
  • 東京近郊の出張買取エリア東京都近郊の関東エリア
    (東京、千葉、埼玉、神奈川)
  • 名古屋近郊の出張買取エリア名古屋近郊の東海エリア
    (愛知、三重、岐阜)
  • 大阪近郊の出張買取エリア大阪府近郊の関西エリア
    (大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀)
  • 福岡近郊の出張買取エリア福岡近郊の九州エリア
    (福岡を中心とした隣接県)
エリア外もまずはお気軽にご連絡下さい。
お電話お待ちしております。

スタッフ大募集
盗難品・不正商品は一切お買取できません。買取対象外商品はこちら
AACD日本流通自主管理協会高く売れるドットコムは、不正商品の排除を目指すAACD日本流通自主管理協会の会員企業です。

鉄道模型買取専門店事情ブログ

2013年12月のアーカイブ

【高価買取中!】グリーンマックス 東武6050系更新車

今回ご紹介させていただく高価買取商品はコチラ

【高価買取情報】グリーンマックス 東武6050系更新車

グリーンマックス 東武6050系更新車

【ジャンル】鉄道模型
【メーカー】グリーンマックス
【シリーズ】東武6050系更新車

グリーンマックス製「東武6050系更新車」について

東武6050系更新車は、株式会社グリーンマックスが製造を行っている鉄道模型です。グリーンマックスでは、主に塗装済み完成品の鉄道模型や塗装済み鉄道模型キットの製造及び販売が行われています。
東武6050系更新車は、2012年に新しいロゴマークに改正された車体を鉄道模型として忠実に再現されたものです。その特徴としては、東武6050系更新車と新造車による台車の違いが忠実に再現されているなど、グリーンマックスならではの細部にまでこだわった造形技術が挙げられます。東武6050系更新車の装備品には、ヘッドライト・テールライト・台車・パンタグラフなどが標準装備されています。前進時には、ヘッドライト・テールライトに加え、急行灯がLEDにより点灯します。パーツ取り付けに際しては、ピンセットやゴム系接着剤が必要となります。グリーンマックスが様々なこだわりを形にした東武6050系更新車の鉄道模型を是非おすすめします。

グリーンマックス 東武6050系更新車を高価買取中です

鉄道模型高く売れるドットコムでは、グリーンマックス 東武6050系更新車を、高価買取中です。
新品の状態に近ければ近いほど高価買取できます。
もちろん、中古品、開封品の場合も完全無料で査定致します 。

グリーンマックス以外の鉄道模型も高価買取中です。

まずは無料査定からどうぞ

買取価格を調べる
0120-945-991

 

 

エンドウ 国鉄キハ55系 キハ26-1 高価買取強化中です

今回ご紹介させていただく高価買取商品はコチラ

【高価買取情報】エンドウ 国鉄キハ55系 キハ26-1

エンドウ 国鉄キハ55系 キハ26-1

【ジャンル】鉄道模型
【メーカー】エンドウ
【シリーズ】国鉄キハ55系 キハ26-1

国鉄キハ55系 キハ26-1の鉄道模型について

国鉄キハ55系準急用気動車は、昭和31年に東京と日光を結ぶ準急「日光号」用車輌として製作されたのを皮切りに全国各地用として製造されました。その後、キハ58系の登場により、幹線の準急・急行から、ローカル線の急行・普通列車に活躍の場を変えて活躍しています。キハ26-1は、バス窓のついたデザインの車輌です。エンドウ製の国鉄キハ55系・キハ26-1の鉄道模型は、主材料に真鍮を使用して、その車輌を忠実に再現したものです。
前頭部は真鍮絞りで、車体・妻板もプレス加工で製作しています。椅子やトイレ流し管など細部に至るまで忠実に再現されています。室内灯はユニットライトBのLED仕様となっており、前照灯・尾灯は米粒球にて点灯します。台車はダイカスト製のDT-22で、動力装置はキヤノンコアレスモーターLN-15両軸とMP26ミリ径10.5ミリプレート車輪が用いられています。上品なベージュの車体と赤いライン上に整然と並んだバス窓のデザインが、美しさもそのままに再現されています。

エンドウ 国鉄キハ55系 キハ26-1を高価買取中です

鉄道模型高く売れるドットコムでは、エンドウ 国鉄キハ55系 キハ26-1を、高価買取中です。
新品の状態に近ければ近いほど高価買取できます。
もちろん、中古品、開封品の場合も完全無料で査定致します 。

エンドウ以外の HOゲージ鉄道模型も高価買取中です。

まずは無料査定からどうぞ

0120-945-991 買取価格を調べる

 

 

【高価買取情報】ワールド工芸 HOナロー 頸城鉄道DC92 ディーゼル機関車

今回ご紹介させていただく高価買取商品はコチラ

【高価買取情報】ワールド工芸 HOナロー 頸城鉄道DC92 ディーゼル機関車

ワールド工芸 HOナロー 頸城鉄道DC92 ディーゼル機関車

【ジャンル】鉄道模型
【メーカー】ワールド工芸
【シリーズ】HOナロー頸城鉄道DC92 ディーゼル機関車

HOナロー頸城鉄道DC92ディーゼル機関車の鉄道模型

頸城鉄道DC92ディーゼル機関車は、同鉄道のコッペル1号蒸気機関車の足回りを流用して協三工業で1954年に製造されたものです。丸みを帯びた凸型のスマートな車体が特徴となっています。現在でもくびき野に大切に保管されており、公開日にはエンジン音を高らかに響かせて疾走しています。ワールド工芸の「HOナロー頸城鉄道DC92ディーゼル機関車」の鉄道模型は、HOナローに対応した1/87サイズで製作されています。
シックな単色こげ茶の車体に、窓枠の白が美しく映える外装がうまく再現されています。本体の主な素材は真鍮で、完成品の重さは118gとなっています。車体は、本物の特徴をよく捉えたすっきりとしたフォルムで、走行性能も良好です。ワールド工芸の鉄道模型には、塗装済みの完成品の製品と、ハンダ付けと塗装が必要となる組み立てキットの2種類があります。前回の製品の動力装置を見直したオールリニューアル製品となっています。

ワールド工芸 HOナロー 頸城鉄道DC92 ディーゼル機関車を高価買取中です

鉄道模型高く売れるドットコムでは、ワールド工芸 HOナロー 頸城鉄道DC92 ディーゼル機関車を、高価買取中です。
新品の状態に近ければ近いほど高価買取できます。
もちろん、中古品、開封品の場合も完全無料で査定致します 。

ワールド工芸以外の鉄道模型も高価買取中です。

まずは無料査定からどうぞ

買取価格を調べる
0120-945-991

 

 

エンドウ 151系「こだま」中間増結3輌Bセット 高価で買取します!

今回ご紹介させていただく高価買取商品はコチラ

【高価買取情報】エンドウ 151系「こだま」中間増結3輌Bセット

エンドウ 151系「こだま」中間増結3輌Bセット

【ジャンル】鉄道模型
【メーカー】エンドウ
【シリーズ】151系「こだま」中間増結3輌Bセット

ES182・151系「こだま」中間増結3輌Bセット

151系は、モハ20系として昭和33年に近代形特急電車の先駆けとして東海道本線に登場しました。その後の称号規定改正で151系と改称され、「こだま形」や「ビジネス特急」の愛称で親しまれました。昭和35年に客車特急「つばめ」が151系化され、1等車が5輌も組み込まれるという豪華編成で東京~大阪間を結びました。 エンドウのES182・151系「こだま」中間増結3輌Bセットは、その151系「こだま」を忠実に再現した鉄道模型です。
 ES182・151系「こだま」中間増結3輌Bセットは、16.5mmのHOゲージ用のスケール(1/80)で作られています。塗装済みで、ベージュ地に赤いラインもそのままに再現されており、内部は座席等のインテリアも付いています。主な材料に真鍮などの金属が用いられ、車体及び妻板は真鍮プレス加工が施されています。室内灯はユニットライト(白色LED)仕様で、「こだま」の名称が書かれたヘッドサインや前照灯、尾灯も点灯します。

エンドウ 151系「こだま」中間増結3輌Bセットを高価買取中です

鉄道模型高く売れるドットコムでは、エンドウ 151系「こだま」中間増結3輌Bセットを、高価買取中です。
新品の状態に近ければ近いほど高価買取できます。
もちろん、中古品、開封品の場合も完全無料で査定致します 。

エンドウ以外の鉄道模型も高価買取中です。

まずは無料査定からどうぞ

買取価格を調べる
0120-945-991

 

 

ワールド工芸 16番国鉄EF13 箱型電気機関車 組み立てキット 高価買取します

今回ご紹介させていただく高価買取商品はコチラ

【高価買取情報】ワールド工芸 16番国鉄EF13 箱型電気機関車 組み立てキット

ワールド工芸 16番国鉄EF13 箱型電気機関車 組み立てキット

【ジャンル】鉄道模型
【メーカー】ワールド工芸
【シリーズ】組立キット 16番国鉄EF13 箱型電気機関車

ワールド工芸 16番国鉄EF13箱型電気機関車の組み立てキット

ワールド工芸の16番国鉄EF13箱型電気機関車は、昭和19年に登場した日本国有鉄道(国鉄)の直流用電気機関車をHOゲージサイズの組立キットに仕上げたものです。この箱型電気機関車は太平洋戦争の戦時形車両として開発され、軍需輸送に従事しました。戦時輸送即応のために簡素な設計となっており、製造は戦後の1947年まで続きました。ワールド工芸の16番国鉄EF13組立キットの素材は真鍮製で、ハンダ付けや塗装による組み立てが必要となります。
プロトタイプは、東芝・川崎車輌が車体改装を行ったタイプのうちで、車体断面が低く、エアーフィルター面積の小さいものを選定しました。2エンド側は、ハンドブレーキ操作の邪魔にならないようにステップステーが欠けており、外灯部のデッキの手すりも短く設計されています。また、前端梁部分は、ロストワックスで製作されています。車体は、雨どい・ヒサシ・水切り等の部品を選択して装着させることが可能です。Hゴム部品も付属しています。

ワールド工芸 16番国鉄EF13 箱型電気機関車 組み立てキットを高価買取中です

鉄道模型高く売れるドットコムでは、ワールド工芸 16番国鉄EF13 箱型電気機関車 組み立てキットを、高価買取中です。
新品の状態に近ければ近いほど高価買取できます。
もちろん、中古品、開封品の場合も完全無料で査定致します 。

ワールド工芸以外にも、HOゲージの鉄道模型を高価買取中です。

まずは無料査定からどうぞ

買取価格を調べる
0120-945-991

 

 

【高価買取中】ワールド工芸 1/87サイズ12mm国鉄ク5000組立キット

今回ご紹介させていただく高価買取商品はコチラ

【高価買取情報】ワールド工芸 1/87サイズ12mm国鉄ク5000組立キット

ワールド工芸 1/87サイズ12mm国鉄ク5000組立キット

【ジャンル】鉄道模型
【メーカー】ワールド工芸
【シリーズ】組立キット 1/87サイズ12mm国鉄ク5000

ワールド工芸 1/87サイズ12mm国鉄ク5000組立キット

国鉄ク5000は、昭和41~48年にかけて900輌以上が生産されるほど、自動車輸送の花形として活躍しました。専用貨物列車として組成されたため、10両以上にも及ぶ長大編成も多く見られました。ワールド工芸の1/87サイズ・12mm国鉄ク5000組立キットは、この国鉄ク5000を細部にまでこだわって模型化したものです。キットを組み立てることで完成品となります。台車枠の違いにより、タイプA・タイプB・タイプCの3種類があります。
1/87サイズ・12mm国鉄ク5000組立キットのパーツは、真鍮製の金属パーツなので、組み立てにはハンダ付け溶接と塗装仕上げが必要となります。タイヤ案内の緊締装置取付用の穴を薄板を使用して再現するなど、細部にもこだわった作りとなっています。タイプA・タイプB・タイプCごとに異なる枠が揃っているので、用途に応じて選ぶことができます。また、搭載する自動車部品は別売りとなりますが、シートカバー付きのセダンタイプとハッチバックタイプがあります。

ワールド工芸 1/87サイズ12mm国鉄ク5000組立キットを高価買取中です

鉄道模型高く売れるドットコムでは、ワールド工芸 1/87サイズ12mm国鉄ク5000組立キットを、高価買取中です。
新品の状態に近ければ近いほど高価買取できます。
もちろん、中古品、開封品の場合も完全無料で査定致します 。

ワールド工芸以外にも、多くの鉄道模型を高価買取中です。

まずは無料査定からどうぞ

買取価格を調べる
0120-945-991

 

 

天賞堂 HOゲージ9600形北海道タイプ 切詰デフ凸型テンダー 高価買取します

今回ご紹介させていただく高価買取商品はコチラ

【高価買取情報】天賞堂 HOゲージ9600形北海道タイプ 切詰デフ凸型テンダー

天賞堂 HOゲージ9600形北海道タイプ 切詰デフ凸型テンダー

【ジャンル】鉄道模型HOゲージ
【メーカー】天賞堂
【シリーズ】9600形北海道タイプ蒸気機関車 切詰デフ凸型テンダー

9600形蒸気機関車・北海道タイプ凸型テンダー切詰デフ付きHOゲージ

9600形は、大正2年から製造された貨物用蒸気機関車です。非常に使い勝手のいい蒸気機関車として、長きに渡り全国各地で活躍しました。その中でも北海道では、冬季における入換作業の安全確保のため、デフレクタを短く切り詰めた形の車輌が数多く存在しました。天賞堂の9600形蒸気機関車・北海道タイプ凸型テンダー切詰デフ付きHOゲージは、そんな北海道の切詰デフ型の貨物用蒸気機関車のフォルムを忠実に再現した鉄道模型です。
9600形蒸気機関車・北海道タイプ凸型テンダー切詰デフ付きHOゲージのボディは色付きのプラスチック製です。カプラー受・回転火の粉止め・撒水管・防寒カーテン・ピストン尻棒・ブレーキ引棒・バタフライスクリーン・検査表記インレタが付属しており、細部に至るまで忠実に作り込まれています。また、小樽築港・追分・岩見沢・滝川・旭川・稚内・名寄・遠軽・北見・帯広の区名札も付属しています。HOスケールに対応した1/80サイズとなっています。

天賞堂 HOゲージ9600形北海道タイプ 切詰デフ凸型テンダーを高価買取中です

鉄道模型高く売れるドットコムでは、天賞堂 HOゲージ9600形北海道タイプ 切詰デフ凸型テンダーを、高価買取中です。
新品の状態に近ければ近いほど高価買取できます。
もちろん、中古品、開封品の場合も完全無料で査定致します 。

まずは無料査定からどうぞ

買取価格を調べる
0120-945-991

 

 

最新の鉄道模型レビュー記事

ベーシックセットSD 923形ドクターイエロー
車両・レール・制御機器がセットになって登場。TOMIX「ベーシックセットSD 923形ドクターイエロー」のご紹介とレビュー。...

続きを読む



2007年に登場した「特別車両」と「ハイグレード車両」をスタイルそのままに再現。KATO「E655系 なごみ」のご紹介とレビュー。...

続きを読む



JR キハ47-500形ディーゼルカー(新潟色・赤)
2007年に登場した新潟色・赤色キハ47形を床下・屋根を新規製作したハイグレード版で発売!TOMIX「JR キハ47-500形ディーゼルカー...

続きを読む



1978年当時の津田沼電車区の編成をプロトタイプに再現。6両基本セットと4両増結セットで登場。KATO「101系 総武緩行線色」のご紹介とレ...

続きを読む



実車同様のスムーズでパワフルな走行感。KATO 「西武鉄道 5000系〈レッドアロー〉初期形」のご紹介とレビュー。...

続きを読む



ハセガワ 新製品レビュー

    ライオネルトレイン 新製品レビュー